スポーツ整体・三軸操体・整体なら大崎市・仙台市・登米市の腰痛整体ひふみ整体。腰痛・先天性股関節脱臼・坐骨神経痛・頭痛・顎関節症のひふみ整体。

整体は大崎市・仙台市・登米市の繁盛整体院の腰痛専科ひふみ整体へ。整体で腰痛・先天性股関節脱臼・坐骨神経痛は大崎市の仙台ひふみ整体院へ

無痛バランス整体

無痛バランス整体とは?

「バキバキボキボキ整体はイマイチ恐い。」

「しかし、体のゆがみを元に戻したい。」

という方、どうぞ一度

無痛バランス整体

を体験してみてください。

無理な矯正は一切行ないません。

無痛バランス整体ってなんなの?

無痛バランス整体とは無理な力を使わず、体に優しい整体法です。

よって、子供からお年寄りまで行なうことが出来ます。

無痛バランス整体では、首や腰周りの骨を

「バキバキ、ボキボキ」と無理な矯正は行ないません。

皆さんの整体に対するイメージは、首や腰の骨を

バキバキ、ボキボキ矯正(?)

して、ゆがんだ体を真っ直ぐにするというものではないでしょうか?

無痛バランス整体では

ゆがんだ体を真っ直ぐに戻し、健康を取り戻すという目的は同じですが、

根本的に方法(アプローチ法)が異なります。

バキバキ、ボキボキ整体は、

曲がった骨(関節)を無理やり力で元に戻そうと施術(?)しますが、

無痛バランス整体では無理に骨を元に戻そうとはせずに、

骨格がゆがむ原因となっている、筋肉と神経系のゆがみを整え、

結果的に骨格が真っ直ぐに戻ると考えています。

これは解剖生理学、神経生理学の見地からも説明ができる整体法です。

これを理解するためには、

「なぜ体がゆがんでしまうのか?」

という根本的なことを知る必要が有ります。

なぜ、背骨や骨盤はゆがむのか?

整体院、治療院に行くと

「首の骨の何番がズレテいる」とか、

「背骨・骨盤が右や左に傾いている」

「右と左の足の長さが違う」

とか説明(?)されて、

ボキボキ、バキバキされたという方も多いのではないでしょうか?

ここで考えていただきたいのは、

なぜ背骨や骨盤がズレてしまったのか?

ということです。

本来、

骨自体は「物体」であり、それ自体では決して動くことは無いのです。

骨が関節をまたいで、動くためには、筋肉の収縮運動が必要になります。

さらに、筋肉が収縮運動を行なうには、

筋肉を支配している運動神経の正常な働きが必要になるのです。

(ちょっと説明が難しいですよね・・・スミマセン・・・。)

鼻とヘソを真っ直ぐに結んだ、体の前面の線を「正中線」といいます。

この正中線を境に右と左で対称性に筋肉は存在し、

左右対称的な身体運動を可能にしています。

本来は左右対称性に筋肉が働きし、バランスが良ければ、

スムーズな運動を行なうことができて、

首・肩・腰部分に違和感や痛みなど不快症状は起こりにくい状態にキープされます。

しかし、

正中線をはさみ、左右の筋肉の緊張(張り)が異なり、

左右の筋肉バランスが崩れてしまうと、

筋緊張(筋肉の張り)が強い側の筋肉に骨は引っ張られてしまいます。

例えば、

腰部分の筋肉群が左右バラバラに緊張(いわゆる、コリやハリ)してしまうと、

緊張している側に腰の骨がゆがみ、

それに伴い骨盤もゆがむという、

ゆがみの連鎖が生じてしまうのです。

つまり、

筋肉の左右の張りの差が原因で、

結果的(二次的)に骨が引っ張られてしまうのです。

この筋肉の緊張をほっといて、

骨だけを無理やりボキボキ、バキバキしても、

筋肉の左右バランスが悪ければすぐに骨は戻ってしまうのです。

逆にゆがみの原因となっている、筋肉の緊張を適度に調整し、

筋肉の左右バランスを取り戻してあげれば、

骨も正しい位置に勝手に戻るのです。

原因と結果(痛みのモトと痛み)を見極める

要は原因と結果をしっかりと考えて、

原因を正すという方法が無痛バランス整体なのです。

付け加えますが、

この左右の筋バランスと神経バランスの崩れは

単なるマッサージや指圧では取ることが出来ません。

ただ揉めばいいという短絡的なものでもないのです。

しっかりとした、神経生理学、筋生理学に基づいて、

行なわなければならないのです。

そこのところをお間違えないように・・・・

骨の矯正で筋肉バランスは整うのか?

また、

筋肉のバランスの崩れも

骨の矯正で元に戻ると説明する整体師もいるようですが、

私の経験からではこの無理な骨の矯正から

筋肉が「ゆるむ」というケースはあまりないような気がします。

ただし中には改善する患者さんもいるようですけど・・・

中には・・・。

それよりも問題なのが・・・

骨の矯正で治った?患者さんの影に、

矯正がクセになってしまい・・・

通えば通うほど治療回数が増え・・・

治療間隔が短くなってしまった・・・。

または、その場で動けなくなってしまった・・・

など笑い話でない本当の話もたくさんあるのです。

まさか、

お金を払って、身体を壊されにいくなんて想像も出来ませんが・・・・

マッサージサロンや整体院が隆盛の昨今では気をつけなければなりません。

大事なカラダを預ける整体院ですから、充分に考えてお選び下さい・・・

安易に

「安いから」

「近いから」

「スピーディー」(クイックコースや時間制)

だからで選ばない方がいいとは思いますが

本当に根本的に長年のツライ慢性症状を改善するには

「最低4~5回は必要だし」

「遠くても確かな知識と技術の店」

「始めはジックリ時間を掛けて、改善したら徐々に短縮」

(長年のツライ症状は短時間で改善しないです。当たり前ですよね)

どうぞ客観的な視点で整体院・治療院をお選び下さい。

奇跡的な効果や一発治療、「痛み」はオレが治す!

をうたい文句にしている整体院にはご注意下さいね。

カラダや「痛み」に対して

謙虚な姿勢で向かい合うというのは

大事なことなんじゃないかなぁと「ひふみ健康院」では考えています。

powered by Quick Homepage Maker 4.25
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional