腰痛、肩凝り、頭痛の整体。筋膜・骨膜リリース・スポーツ整体は大崎市・仙台市・登米市のひふみ整体

筋膜・骨膜整体・骨膜リリース整体は大崎市・栗原市・登米市の腰痛専科ひふみ整体

手足の冷え性

整体で冷え性は大崎市・仙台市・富谷町・大和町・登米市・石巻市・塩釜市・栗原市・加美町のひふみ整体院へ

手足の冷え症と整体療法・骨盤矯正(整体大崎市仙台)

a:3345 t:2 y:1

大崎市ひふみ健康整体院では「症状・病名」に捉われない施術を心掛けています。当院では、初回時に、あなたが抱えているツライ症状や病名をお聞きします。

しかし、当院では

「身体はバラバラで存在するものではなく、 筋肉や関節で相互に連絡しており、ゆえに、全身のゆがみが結果的に肩こりや偏頭痛、慢性腰痛という部分的な自覚症状として現われてくる。」

と考えています。

肩は肩だけ、腰は腰だけという部分的な治療はせず、常に全身の筋肉バランスを考え、身体全体を調整します。

つまり、部分的な症状・病名に捉われず、常に患部と全身のバランスを関連付けて全身のバランスを整えるという事を心掛けています。

全身の筋肉バランスが整う事で結果的に今迄悩み続けていた長年のツライ症状が軽減するようです。

本来、症状別にアドバイスすることは部分的な考えに陥る危険性があるため避けたいのですが、ひふみ健康整体院での症状別・病名別の捉え方、考え方をおおまかにですが述べてみたいと考えています。

以下の文章が患者さんのこれからの健康生活にお役立ていただければ幸いです。


冷えは万病の元です!! 

生活習慣、食生活、自律神経の乱れで、
冷えやすい体になっていませんか?


冷え性(冷え症)というと、
女性が考えるからだの悩みのランクとしては、
いつも上位に入る1つだと思います。

ただ冷えといいますが、
なぜからだは冷えるのだろうという疑問があがります。

そして冷えることによってどんなことが起きるのか・・・。

そんな冷え性に関する悩みを解消するお手伝いを
少しでもできたらなと思っています。

まず最初に知ってほしいことは、
女性にとってからだが冷えるということは
とても危険なことなんだということなんです。

からだは冷えることで様々な弊害を受けます!

  • 足のむくみ
  • 便秘(慢性的な便秘の状態を続けることによる体内環境の悪化、肌荒れ)
  • 汗をかきにくく太りやすい体質
  • くすみやシミ(冷え性からくる新陳代謝の乱れによって肌老化が進む)
  • 心身のストレス
  • 生理痛、月経不順や不妊症
  • 子宮や内臓、他にも色々な病気など



一刻も早く冷え性を治す努力をはじめましょう!!

同時に言いたいことは、

『あせらないでいいんですよ』

ということ一刻も早くといっておいて、
あせらないで下さいとは矛盾しているように聞こえるかもしれません。


しかし、

あせったり、あわてたり無理をすることは
からだは望んでいないと思います。

おそらく冷えの症状が出るにいたったのは、
いろいろな無理をからだにさせてきた結果だからです。

さまざまな要因が重なり、
長い間溜め込んでできた冷え体質ですから、
かなり頑固かもしれません。

ちょっとやそっとで冷えは改善してくれないかもしれません。

ただ冷え性を改善しようと少しずつでも努力する気持ちが、
からだを変えていってくれると思います。

ゆっくりあせらず冷え性を改善していきませんか?


冷え性とはどういった状態のことか、
どれくらい知っていますか?


そして自分が冷え性と自覚している人って
どれくらいいるのでしょうか?


まず自分が冷え性だとはじめに感じる症状は、
手足の冷えからが多いと思います。


秋・冬はもちろん暑い夏でも手や足先が冷える
お風呂に入ってもすぐ手や足が冷えてくる
これ以外にも・・・

  • 肩こり、腰痛
  • 仕事や運動した後に疲労が抜けにくい
  • 休んでも疲れが残る、慢性疲労
  • 低血圧、朝起きるのがつらい
  • 下痢や便秘になりやすい
  • ちょっとしたことでイライラする
  • 汗が出にくい
  • 食欲不振
  • 眠りが浅い、不眠

こんな症状がある方は、冷え性かもしれません。

まずは、自分が冷え性だと自覚することが大切です。

生活習慣、食生活、自律神経の乱れで冷えやすい体になります

そして冷え性全体にいえるのが、
生活習慣や食習慣、自律神経やホルモンバランスの乱れにより
低体温になるということです


この低体温はからだ全体ばかりでなく、部分的に低体温になる場合などさまざまです。


人の体は体温が低くなると、
基礎代謝も落ちて太りやすくなるなどありますが、

一番怖いのはさまざまなウィルスなど
病気に対する抵抗力(免疫力)が落ちてくることです!


抵抗力が落ちると病気になりやすくなったり、
病気になっても治りにくくなったりしてきます。

冷えは万病の元です!!

冷え性からくる怖い病気はいろいろあると思いますが、
特に多くの女性が気になることといえば
生理痛や不妊の問題があると思います。


腰が冷えるということは、
その中にある子宮が冷えることにもつながります。


そこで起こってくるのが不妊症ということになります。


特に近年、冷え性が女性の間で増えると同時に、
不妊症の方も増えていることがこのことを深く物語っています。


もちろん、
それ以外にも怖い病気がたくさんあることも忘れないでください。


ここでは女性のことばかり言っているように聞こえるかもしれませんが、
男性にも冷え性の方はたくさんいます。


ただ自覚している人が大変少ないです。
そこがさらに怖いところです・・・。


そしてここからは気になる冷え性の原因について・・・


冷え性と歪みは密接に関係しています。

冷え性の原因の大半は、体の歪みからきています!


現代社会の女性はファッション的に薄着の人が多い傾向にあります。


暑い夏に外で薄着は仕方ないかもしれませんが、
それがどこへ行っても一定温度でいられて
その服装が気温にあっていればいいですが、

一歩室内・店内に入れば
そこは寒いくらいに冷房で冷やされていますよね。


そこで、からだが十分動かせればいいですが、
パソコンに向かい椅子に座り続けたり
立ち仕事であまり移動することがない
というのが殆んどだと思います


からだが温まることのない状況で、
寒い冷気に当たり続けてからだは
トコトン冷やされます。


しかし、
外に出るとまた暑い・・・!


これが、女性のからだへのダメージとなるんですね。
自律神経がおかしくなっちゃいます。


そして冬場でも・・・
季節に合わないような薄着の服装を、
ちょっとやせ我慢して着ていたり、


暖かい暖房の中で、
冷たい飲み物やアイスクリームなどを食べるとなど・・・。


経験ありますよね?

私たちは、常に『冷え』と隣り合わせの環境にいます!

この繰り返しが自律神経やホルモンバランスを崩し、
からだの体温調節機能を狂わせる1つの原因であり、
環境からくる歪みといえます。


ただそれが大本の原因とばかりもいえません。


冷え性というとエアコンが悪いとか
薄着が悪いとか言われますが、
それが全てではないのです。


これはエアコンやファッションが、
直接冷えの原因になる場合ばかりではないからです。


すでにエアコン等の周囲の環境から影響を受ける前に、
冷える体ができていたのかもしれません。


冷房などはすでに冷えがはじまっていた体を、
さらに冷えさせているだけともいえます。


エアコン等が環境からの歪みといいましたが、
他にも食事やからだを動かすことなどの
偏りからも歪みが生まれます。


エアコン等からくる歪みは
一年中というわけではありません。


どちらかといえば
、一年中休むことはない食事と
からだを動かすということの方が
大本の歪みにつながっているかもしれません。


人の体温を温める役割の多くは、
筋肉が受け持っています。


筋肉が多くの熱を生み、
温めた血液を体中に運び、
からだが温まるわけです。


しかし、
その筋肉が運動不足や
無理な姿勢・動きを繰り返すことなどからバランスが崩れる、
動の歪みによって正しく働いていないとしたら・・・。


そして食事はからだを温めるための栄養を取り入れます。
それがきちんとからだに吸収されていなかったり、
栄養が不足していたとしたら・・・。


さまざまな要因でからだが歪み、
そのことによって筋肉やからだ全体の熱を作り出す力が弱くなり、
大切な血の流れが阻害され全身に酸素や栄養がいきわたらなくなり、
温かい血がうまく流れず、体温が下がり冷えが起こってきます。


さらに冷えることで体の状態は悪化が悪化を呼び、
歪みを進行させることにつながっていきます。


そして歪みですが、

  • 生活習慣、
  • 食事、
  • からだを動かすこと、
  • 環境、
  • 息をすること、


    など色々な面で歪みが生まれます。


    そしてその積み重なった結果が
    冷え性として出ているのです。


    そして、さらに・・・

生活習慣や食習慣、自律神経やホルモンバランスの乱れなど、
幾つかの要因が重なって


『冷え体質』


は強化されます。


歪みの原因が一つということは少なく、
さまざまな要因が重なって起きることが多いのです。

当院でできる歪み改善のご提案。

歪みといっても人それぞれ、
色々な体の歪みがあります。


肩こり一つとっても歪みの現れですよね。


ただ当院では、肩こりだから肩を見ればいい
といった見方はしません。


もちろん、冷え性でも同じです。


からだ全体として歪みを捉えて、
その中でいらない歪みを改善していきます。


部分的に歪みを改善しても、
他の歪みの影響を受けて
またもとの状態に戻ってしまうんです。


だから症状に縛られて部分的にしかカラダをみないのは、
改善には程遠い結果になるということがいえます。


歪みを改善する場合は、
常に全体を見て改善していかないとダメなんです。


そしてその中で、足や手などの末端の部分を重要視します。


特に人は2足歩行する動物ですから、
足の歪みがからだ全体の歪みとして広がっていったりします。


冷え性は、
歪みのために手足末端の指先まできちんと血が流れないため、
栄養、酸素や熱などがうまく運ばれなかったり、
手足末端にいたるまでの筋肉が
動いていないことなどから起きてきます。


だから、簡単に言うと・・・


歪みを改善すれば・・・

血の流れも良くなり、筋肉やからだの状態も良くなり、
しっかり体を温める力が戻ってくれば、
冷えも解消に向かうというわけです。

 
当院では、

体のいらない歪みを改善してバランスを整えることで、
冷え性を少しずつ快方に向かわせる
お手伝いをしたいと思っています。


ひふみ健康院は皆さんが冷え性という悩みから、
1日も早く逃れられるように微力ながらお手伝いします。

powered by Quick Homepage Maker 4.25
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional